• プロフィール

    夕空 陽+茜+天音

    Author:夕空 陽+茜+天音
    所属:銀誓館学園高校卒業生

    職業:まったり大学生符術士

    趣味:日向ぼっこ、料理など家事全般、小物集め

    =======================
     この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営するシルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
    イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は作成された絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
    ========================

  • 最近のトラックバック

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/08/15(Fri)

銀雨出張編―モーラットとの出会い―

さて、久々の活動となりました夕空兄妹の背後です。
今回は出張編ということで、私が進行、日記の書き手となっております。
見たくない人や背後なんかどうでもいい人はスルーするか戻ってくださると嬉しいです。
話題は主にコミックマーケットの話になります。
といっても、銀雨しか回ってないので、同人や他企業の情報は全然ないです。
むしろ分かりませんというか、色んな意味でついていけませんでした。
そんな一日の体験談、どうぞ拝見ください。

以下駄文
スポンサーサイト
Home | Category : 銀雨(背後編) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2007/09/27(Thu)

赤羽オフ会レポート

えー今回は私背後メインで日記を書いていきたいと思います。
といっても今回はオフ会レポートなので陽の出番はないですのでお気をつけください。
まぁどんな事があったかとか適当に書いていくので興味が湧きましたらどうぞご覧ください。
Home | Category : 銀雨(背後編) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2007/09/18(Tue)

見つけた僕の宝物

なんだか久しぶりのようなそうじゃないようなそんな感じだね。
背後「そうだね。ちょこちょこと出てきてはいるけどメインではかなり久しぶりかもしれない」
前の日記はなぜか背後の体験談なのに朔の口調で俺が語ってたし。
「んーでも今日もそんな感じかもしれない」
……別にいいんだけどね。でも、シルバーレインと関係ないネタな様な気がしてならない。
「気にしたら負けなんじゃないかな? あながち無関係と言うわけじゃないし」
別にいいんだけどさ。それで今日はどうしたんだ?
「そそ、聞いてよ。実は……」

以下続きから
Home | Category : 銀雨(背後編) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2007/06/01(Fri)

夕空 陽の解体新書その1

朔に影響されてか、俺の名前の由来や生まれをダラダラと拙い文章で語るそうだよ……
こんなのみて面白いのかなぁ、俺は俺であって俺でしかないのに
それでも、まぁ元々このブログが背後の自己満足を満たすためのモノだし。もし興味があればみていってください
何回かに分けるというか、その場での行き当たりばったりも多いので変わることもあったりなかったり……
と、とりあえず引き返すなら今のうちかもよ?

以下、夕空 陽の解体新書その1
Home | Category : 銀雨(背後編) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2007/03/29(Thu)

俺と僕、そんな感じのネタBU(意味不明)

背後「…………」

久々の登場は三点リーダのみってのもどうかと思うよ。

「……くくくく」

やめてくれ、肩を震わせながら俯いて必死に引きつった笑いを堪えてます私、みたいな笑い方はやめてくれ……というかお前が頼んだんでしょうが! それを笑うとかひどいよ

「いや、だってさ……くくく。もっとこう女装チックになると思ったのに髪の毛戻したとこ考えると普通のお前だろ? ナチュラルでこれはマジ笑える。正直ツボだ。もう、主夫から主婦になる日も近いんじゃないか?」

タイムリーだ……漢らしくなるって決めたのにこのBUはタイムリーだ。まず、この発注文なんだよ……いつもは最低限の情報くらいしかいれないのに。今回に限って無駄な部分が多い気がするよ

「いやいや、あれで絞った方だぜ? 本気で考えた発注文は400文字近くいってたし」

それ、無駄じゃない?

「うん、正直無駄だと思う。でもな陽。ネタをネタと割り切った時から俺の熱さは止められないんだ。発注文かいてる時は楽しく楽しくてしょうがなかった。こういうノリは大好きだ! ただ、女装が好きとかそういうのじゃないぞ。あくまで「面白い」事が好きなんだ」

別に、背後の事なんかどうでもいいけどさ。俺にいたってはこれ、今後の生活にひどく障害が生まれるような気がするんですが……

「それも運命と割り切れ」

こんな回避可能な捏造運命なんか嫌だーーー! お前にだけは運命予報の力を目覚めさせちゃいけないよ。

「さーて次はどんなの頼もうかな? コスプレ? 友情? 合体攻撃?」

これ以上はやめてくれ……コスプレは断じてしないし、合体攻撃ってなんだよ。唯一まともな友情が他二つに負けて霞んでるよ。それにしたって★ないくせにそんなこと考えるな。

「ニヤニヤ」

ごめん、とりあえず殴らしてくれ

「遠慮する。まぁあれだ。星のことは気にするなよ……クククク」

な、なんだその黒いオーラ。いつもは金がない金がないと呟いてるくせにその無駄にみなぎる自信は一体なんなんだよ……

「じ・つ・は、臨時収入が入って~今月はガンバちゃったからぁ。★大量投下しちゃった、てへ♪」

じ・つ・は、じゃない。♪つけるな。なんでこう連鎖的に俺への嫌がらせが続くんだよ!? 

「とりあえず複数ピン作って、BU作って、イベピンに参加するくらいの★はあるぜ!」

そういうのを無駄使いっていうんだぁぁぁぁ!

「背後特徴「人生短かろうが長かろうがその場を楽しめたら勝ち主義」ですから」

刹那を楽しんでばかりいると将来確実に後悔するよ。

「うっせー俺の★だ。どう使おうと俺の勝手だ!」

うわぁーこんな言い訳する子供いるよね。別に一人で突っ走って大クラッシュするだけならいいけど、それ俺に飛んでくるのが問題なんだよ。

「まぁまぁ怒るな怒るな。今度は漢らしいやつ頼んでみるからさ、気が向いたら」

信用性のないお言葉だことで……頼むから俺の人生を平穏に過ごさせてよ。

「ふーん……夫婦と間違えられたり女に間違えられたりイベシナの内容がすごかったり。それがお前の言う平穏ですか?」

……否定できない。否定できないんだようわぁぁぁぁん!?

「あーあ、いっちゃったし。まぁ、相方がいなくなったのでそろそろ裏話でもみていってください」

以下BUについての裏話↓(※ここからは背後による裏話です。興味のない方はスルーしちゃってください)






Home | Category : 銀雨(背後編) |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。