• プロフィール

    夕空 陽+茜+天音

    Author:夕空 陽+茜+天音
    所属:銀誓館学園高校卒業生

    職業:まったり大学生符術士

    趣味:日向ぼっこ、料理など家事全般、小物集め

    =======================
     この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営するシルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
    イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は作成された絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
    ========================

  • 最近のトラックバック

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/03/24(Tue)

トリオになりました

最初に軽く近況の報告をしたいかと。

その1

ラズでの結社シナリオ出発。
ラズメンバーの優しさに俺が号泣しました!
本当こういう企画ってさ、俺にとっては凄い嬉しいものなんだ。
たった一度の高校生卒業。
キラキラした思い出と共にずっと大切にします。
今度は強敵に挑んで熱い展開を! なんかも楽しそうだ。

その2

b16450_icon_13.jpgb21798_icon_24.jpg

============================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権はヤミーゴに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================

ヤミーゴ絵師様に頼んだBUとICが完成しました。
……うわー、もう、完成の早さとクオリティの高い絵にこれも泣くしかないでしょう!
大学生用BUはお任せ要素が強かったんだけど、服の組み合わせとかリボン付きマフラーとか
前にしていたネックレスとか、本当に素敵。
指定したのは、髪をばっさりしたのは爽やかさをアピール! だけかも。
前より爽やかさ+かっこよく……なってるといいなぁ。
ちなみに手元にある本はれんあ――なんでもないです。
俺の趣味本なんで気にしないで!
ICは朔との初合わせ。
前から作ろう作ろうといってたけど、実現しなかった夢の企画が見事叶いました。
ちょっとハートは照れるかなーておもったけど、実際はなんかBUと同じで爽やか~に纏まっててもう言う事なし。
しばらくはICこのまま固定にしとく予定です。
ヤミーゴ絵師様に心からの感謝を!

その3

寮の皆でちょっと小旅行ついでに、桃色の温泉へ。
牛乳一気のみとか桃色の花びらのお湯に浸かったり、まったりモード。
でも、相変わらずのイベシナ限定の個人的ぶっ飛び具合が凄まじいかもしれない。
普通の依頼とイベシナでは文章の熱血さ? なんかこう人が違います。主に自分でそう思ってるだけだけど。
楽しくなるような旅行になるといいな。

その4

29日の戦争は午前と夜少し参加予定。
まさか一ヶ月でこうなるとは予想してなかった……うぅ、フルで参加したいぜ。

っと、長くなったけどこの位だろうか。
他にも何かあったら、余裕があれば更新していく予定です。

以下自己満足の兄妹談義。
ここから先は自己責任での閲覧お願いします。
陽 「……」

茜 「……」

天音「……」

陽 「うぉ、なんか増えてる!?」

茜 「その言い方はどうかなーとボクは思うよ」

天音「……」

陽 「あ、あぁ、すまない。しかし、お前まで来るとは思わなかった。とりあえず自己紹介でも」

天音「夕空 天音。性別は女。今年中学一年生になります。これでいいでしょうか?」

陽 「そっけない回答ありがとう」

茜 「天音ちゃんはくーるだからね!」

天音「……ちゃ、ちゃんづけは辞めてくださいとあれほど」

茜 「ボクはお姉ちゃんだからおーけー!」

陽 「どこら辺がOKなのか判らないし、見た目は姉妹逆に思われるんだけど……まぁ、このままだと進行に支障が出るのでドンドンいきましょう」

茜 「ぶーぶー、横暴だ!」

陽 「知らん。んで、天音の事だけど、職業は呪言士×コミマス。夕空三兄妹の末っ子で、あんまり俺達に似てない、とよく言われます。言動はちょっと無愛想。趣味は絵を描くこと。まぁ、正直この辺は小学生並らしい……後は小学生っぽくない身長とそのクールっぷりが特徴です」

天音「……私の気にしてる事をピンポイントでいう、いけないお口はここですか?」

陽 「う、ぅ、ががが!」

茜 「天音ちゃーん、口じゃなくてそれアイアンクローだから。必殺技だから」

天音「これからは口に気をつける事です、陽兄さん」

陽 「…………」

茜 「返事はない、ただの屍のようだ!」

天音「放っておきましょう。それと今回の主旨は日記に名前が載ったので、どんな風な感じかだけを伝えるって言ったのに……私の駄目な所を上げるなんて許せません。後でまたオシオキです」

茜 「兄妹の力の順序が逆転してるね。それじゃ、馬鹿アニキが沈んでしまったので今日は一応ここまでです」

天音「また背後の気分が乗れば、更新される予定です」

茜 「それでは皆様、また会える日まで! ばいば~い。ほら天音ちゃんもやる!」

天音「ば、ばいば~い」

陽 「…………」

そんな姉妹達の自己紹介でした。

スポンサーサイト
Home | Category : 銀雨 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。