FC2ブログ
  • プロフィール

    夕空 陽+茜+天音

    Author:夕空 陽+茜+天音
    所属:銀誓館学園高校卒業生

    職業:まったり大学生符術士

    趣味:日向ぼっこ、料理など家事全般、小物集め

    =======================
     この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営するシルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
    イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は作成された絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
    ========================

  • 最近のトラックバック

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/10/14(Sun)

散らばった願いと集る想い

皆の優しさが……純粋にここに入れて嬉しいと感じた。
ありがとう――そう、関わってきた全ての人に伝えたい。
まだ俺は頑張れる、だから皆と一緒に歩もうと思うんだ。
だから……これからもよろしくな、皆。

なんか湿っぽい始まり方しちゃったけど今日も元気だ、飯が上手い!
気合とテンション上げて雲雀先輩からの主人公バトン、いってみよー!【主人公バトン】

1:主人公の名を答えよ。

夕空 陽だよ

2:先代の英雄(回された人)の名を答えよ。

冥架 雲雀先輩

3:主人公の強さを答えよ。
(最高レベルは100を基準……で。)
●レベル:34   
●属性:高校生符術士
●HP/MP:449/295
●攻撃力:気/術/神 ⇒ 31/74/82。良く言えば二極特化、悪く言うと器用貧乏
●守備:気 ⇒ 57。割と低め、その辺は防具でカバー。
●魔力:術 ⇒ 79。そこそこ高いけど特化型には負けちゃいます。
●魔術抵抗:神 ⇒ 63。極めて普通な値。
●幸運:幸運、不幸の波がとても激しい。お祭りになると無闇に運がよくなるときがある。
●戦闘スタイル:臨機応変だがどちらかというとサポート系。回復、援護が得意な方。けど現状前に突っ込んで壁役になってることが多い。

4:主人公の戦闘時のセリフを答えよ。

*戦闘開始時    「よっしゃ、気合全快!」
*通常攻撃時    「ハァッ!」
*特技使用時    「この一撃……耐えられるかな?」
*負傷時      「イテテ……まだまだいけるよ!」
*奥義使用時    「当たれ――っしゃあ、jack pot!」
*退却時      「逃げるが勝ちってね。無理はしないよー」
*道具使用時    「おーこんなもんかな」
*戦闘不能時    「――っく、ここで終われない!」
*(自分以外)戦闘不能時 「俺の仲間を傷つけた罪は重いよ……」
*戦闘終了時    「ふぃー疲れた……皆大丈夫?」

5:パーティメンバー5人(回す相手)の特徴を答えよ。

・クマさんと一緒――かけがえのない存在
・紅と闇の幻想――頼れる兄貴分
・樹風絆――隣にいて欲しい相棒
・天下無敵の誤字女王――どこかおいしそうで優しい店長
・緑葉の守護者――共に歩んできた親友

雲雀先輩には回さないけど名前だけ借りましたよー。

6:パーティメンバー5人の名を答えよ。

・陰条路 朔之助(愛称:朔)
・冥架 雲雀先輩(愛称:ひばりん先輩……ごめん嘘です、雲雀先輩)
・暁葉原 燵吉(愛称:燵)
・桜花 みゆ(愛称:みゆ)
・染谷 水葉(愛称:水葉)

んー久々のバトンだけどやっぱり楽しいね。
こうたくさん滞ったりすると大変だけどたまに書くのは凄く良い。

さて話題は変わるけど2ピンが完成しました。
今回は朔が発注してくれたんだけど……出来が凄くよくて吃驚というか嬉しくて恥ずかしくて、なんかこう俺青春してるなーって思えた。
結社の皆に色々といぢられたけどさ、この幸せな気分は分けてあげたいほどなんだよね!(バカップル?)
朔と会うまではこんな事やあんな事になるなんて夢にも思わなかったけど……あーもう良い感じにハマってるかなぁ。
ちょっとやばいかなー……本当に人間変わるもんだ……

今日の一言「恋は盲目!」
スポンサーサイト
Home | Category : バトン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。